2002年03月01日

3月24日、いよいよ伊勢湾岸道路オープン

まぁ、23号線の東京行きの渋滞回避には使えるかな?っていう伊勢湾岸道路、
湾岸桑名インターの下り口
最終的には第二名神の三重〜愛知が開通します。

今までに、名古屋南〜弥富までは名港トリトン(名港西大橋など)を通って
できておりますが、その弥富のところから、三重郡川越町まで8.3km延長され、
揖斐川の上にて。桑名シティマラソン中
開通します。詳しくは、
こちらのページで
見られますが、料金は、みえ川越IC〜名古屋南IC(国道23号の向こうのほう)まで
普通で1350円だそうです。あまりに今の名港トリトンが高いので、ちょっとは
湾岸桑名インターにて。3月10日桑名シティマラソン
安くなったんかな?といった感じです。

3月17日には、見学会も行われます。

これで、長島スパーランドが、活気付くんでしょうか。JazzDream(アウトレットモール)が
できますしね。まぁ、四日市にはなんら経済効果も関係ないでしょうけど。
また、トラック増えるんかな?(2002.3)
posted by わが街四日市 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四日市から
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35403039
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック