2004年04月01日

出来てちょっと感動!?川原町の西の道3つ

川原町の西の部分で
この道をすでに通った人は、ちょっと道の感じがすごく変わって出来たことに感動したのでは?

2004年3月31日に四日市市内で道が開通した。

西浦通りを北進すると、三滝川を越えたところでT字路でぶつかり、左に行けば生桑街道というところが
十字路になったというのがすごい。作っていた時から見ていたけど、最後はだいぶ強引に家を立ち退き
川原町の西の部分で
させたのもよくわかりますが、市街地から坂部・Jヒルズ方面に抜ける最適な道が出来たということである。

あわせて、みたき総合病院・テラ(本屋)の前の道が、もっと北に伸び、小杉橋(新)を超えて、
その西浦通りが延びて海蔵小学校からのところの道につながったということになった。

これにともなって、本郷・末永(オリンピア付近)がかなり区画整理されましたね…。クリスマス時期には
電飾の多いエリアですが。
生桑サイゼリヤの北・小杉橋
四日市市HPより (2004.4)


これを含め、各地で、急ピッチに道が出来ています。日永からシェトワ白揚へつなぐ道や、
北勢バイパスの大矢知付近、保々付近の国道365号など…。まぁ、渋滞だらけの四日市だから、作るのはいいけど、
きちんと採算性を見越してからにしてね。

posted by わが街四日市 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 街中の変化
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35403061
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック