2005年09月09日

衆議院議員選挙2005

ご存知の通り、ツルの一声で解散になった衆議院。

その衆議院の選挙が9月11日(日)に迫った。政局は9・11事件となるのか。



小選挙区(四日市市広報より)さて、四日市市は、かんなりややこしいことに、市内で小選挙区の区が変わってしまう。

三重2区と3区の場所がある。

だいたいは、三滝川の南が2区、北が3区という形。ただ、正式には地区でわかれており、川を越えている部分もある。小さい路地で選挙区が分かれる部分もあるので注意してください。

2区の選挙区は、中部・常磐・四郷・日永・塩浜・河原田・内部・小山田・水沢・桜・川島・楠地区。

3区の選挙区は、橋北・海蔵・羽津・富田・富洲原・大矢知・八郷・下野・保々・県・神前・三重地区。

十分ご注意下さい。



ちなみに、この区は、最近は民主王国となっておりました。3区には、民主党党首の岡田克也氏も出ています。今回の選挙で岡田氏が四日市初の総理大臣となるのか、党首を辞めるのかどっちかだといわれています。イ○ングループが強いですからね。でも、そのオカダヤって、四日市中部地区、2区のところにあったんだけどなぁ…。



さて、顔ぶれだけ紹介いたします。



<小選挙区>

●三重2区

 中野 武史(31)共産党県役員(新人)

 中川 正春(55)民主党常任幹事(前職) <比例1位T>

 小林 正人(38)元鈴鹿市議 自民党(新人) <比例6位T>



●三重3区

 平田 耕一(56)経産政務官 自民党橋本派(前職)<比例4位>

 星野 律子(54)共産党県役員(新人)

 岡田 克也(52)民主党代表(前職)



投票済証

今回は、小選挙区の名前を書くのと、比例代表の党名を書くのと、最高裁判所裁判官の信任審査とあります。

かならず棄権せずに投票しましょう。



また、当日いけない方は、期日前投票を行っています。

四日市市役所もしくは、塩浜のヘルスプラザです。

「外出」でも出来ますので、ぜひぜひお気軽に期日前投票に行きましょう!!



あなたの一票に日本がかかっています。(多分)





◆追記

2区

中川正春 民 117,134 【当選】

小林正人 自 81,202

中野武史 共 11,901



3区

岡田克也 民 140,954【当選】

平田耕一 自 81,719【比例当選】

星野律子 共 11,895
posted by わが街四日市 at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 四日市から
この記事へのコメント
再度,お邪魔します。いよいよ明日ですね衆院選。

本当に三重3区は今は民主党の勢力下ですね。かつては岡田氏が自民党だったので自民優勢(中選挙区制ということもあり,他の自民候補もいたはずだからかも)でしたが。

三重県は保守王国なんて言われていましたが,最近では民主党優勢の区も出てきて自民対民主の構図が三重県では観られますね。ここでも二大政党化の兆候は観られるのかもしれません。
Posted by yokkaichiblog at 2005年09月10日 20:58
最高裁判所裁判官は国民審査です。
信任投票ではなく、罷免するかどうかを決めるのです。
だから×を打つかどうかなのです。
中学生の時に習いませんでしたか。
Posted by あのね at 2005年09月11日 22:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35403158
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック