2009年10月07日

台風18号の情報【7日現在】

【四日市市より】

四日市市では災害対策本部(警戒初動体制)を10月7日16時00分に設置しました。




【四日市市から2】

7日18時47分三重県北部に暴風・波浪警報が発令されました。

 (市役所の災害対策本部は、警戒1次体制とします)






堤防暴風波浪警報が出たため、防波堤が閉められてます。



海に近づかないようにしましょう!!!



■7日19時30分




鉄道にも影響がでています。

JRでは特急などの一部列車の運休もあります。

また近鉄も遅れなどが出ているようです。

雨が特に強くなっています。早く帰るようにしてくださいね。



■7日20時30分






8日午前6時頃に、四日市中心部に台風の目が通っていきそうです。

十分お気をつけください。

■7日22時






【四日市市から緊急情報】台風18号の接近に伴い、23時30分に四日市市の東部沿岸部に避難準備情報を発令しました。

開設される避難所は次のとおりです。

富洲原地区:富洲原小学校、富洲原中学校、富洲原地区市民センター、

富田地区:富田小学校、富田中学校、富田地区市民センター

羽津地区:羽津小学校、羽津北小学校、羽津地区市民センター

橋北地区:東橋北小学校、橋北地区市民センター

中部地区:港中学校、納屋プラザ、中部地区市民センター

塩浜地区:健康増進センター、三浜小学校、塩浜地区市民センター

楠地区:楠プラザ、楠総合支所、楠避難会館、楠防災会館、楠福祉会館

ご高齢者など避難に準備がかかる方は気をつけて早めの避難をしてください。



 
posted by わが街四日市 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 災害・天気
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35403365
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック