2010年09月17日

四日市とんてき、B−1グランプリへ!

「四日市といえば?」という質問で、今までは、「公害」と必ず来ていたところが、最近では「とんてき」という答えが帰ってくることが増えてきました。
本日発売の「四日市Walker」でも、巻頭特集になっているのが、四日市のご当地B級グルメ「四日市とんてき」です。

この、四日市から古くから根ざした料理「とんてき」が、初めて、全国に知れ渡る「B−1グランプリ」に出場することになりました。
四日市では、市長や議長を含め、出陣式が行なわれました。出陣式三重県では唯一参戦する「四日市とんてき」が、上位に食い込んでほしい、という言葉もありました。

四日市とんてきが初参戦する、B級ご当地グルメの祭典「B−1グランプリ」は、9月18日(土)〜19日(日)に、神奈川県厚木市で行なわれます。
全国から46グルメが集い、殿堂入りを果たした3つの料理(富士宮焼そば・厚木シロコロホルモン・横手焼そば)を除く43団体で争います。

3連休でもありますので、関東地方に行かれる方は、ぜひ厚木にお寄りください。


【四日市とんてき協会ブース場所】
B−1グランプリ第2会場 厚木野球場
 ※小田急線「本厚木」駅から、徒歩15分
 ※車の場合は、駐車場がありません。東名厚木ICか圏央道海老名ICで降りてください。

リンク→B−1グランプリ詳細
posted by わが街四日市 at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40760339
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック