2008年06月06日

近鉄富田駅西口

b6a34324.jpg来月から駅舎の建設が始まるようです。

デザインはやっぱり「クジラ」!

クジラの口から出入りするんですね。ピノキオみたい。







発信:大矢知特派員
posted by わが街四日市 at 16:51| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース

2008年06月01日

大矢知地区体育祭

7e93bea8.jpg今日は大矢知地区社会福祉協議会主催の体育祭です。

多分2000人くらいが大矢知興譲小学校に集まります。大矢知地区はこういった市民活動がとても盛んです。

学区内の地区対抗で、みんなが燃えて、練習までするんですよ。





大矢知特派員より
posted by わが街四日市 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2008年03月15日

四日市浜園〜セントレア航路が譲渡へ

【2011年追記】浜園旅客ターミナルは、すでに廃止・撤去されています。

2aeca521.JPG四日市浜園旅客ターミナルから、セントレア・中部国際空港を高速船で結ぶ航路が、新会社に譲渡される方向であることがわかった。



いま、その四日市航路を運営しているのは、セラヴィ観光汽船。

2005年4月の開港以来、運営しているが、報道でもご存じの通り、グループ会社の名古屋港イタリア村が経営難。

各方面がつぶしにかかっているのか、次々と問題が浮上している。
posted by わが街四日市 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2008年02月29日

「四日市名物とんてき」のMAP完成

「とんてき」といえば、四日市。

・・・と、再三このサイトでもお伝えしてきました。



とうとう、出来上がりました。

「四日市名物 とんてきMAP」とんてきMAP

市民有志が、市内のトンテキ屋さんを自分たちで回って集めた情報を掲載しています。まだ「試作版」の状態ですので、この反応がよければ続編の話などが出てくるという事です。



この「市民有志」というのは、実は四日市市職員の有志が集まったグループが母体で、四日市を盛り上げたい、という事で考えていた中で、「とんてきを使った地域発信」を思いついたとのこと。

今、B−1グランプリなどのご当地グルメブームで、B−1グランプリで2連覇している富士宮焼きそばよりも、もっとインパクトのあるこの「とんてき」を売り出さなくてどうする!というそんな意気込み。

そんなMAP作成に向けた活動が、NHKで全国放送されました。

各地から市役所や観光協会に問合せが相次ぎ、それを見た人が他県から、とんてきを食べにきている状態です。



この2〜3年で、「まつもとの来来憲」の取材も増え、「ラーメンちゃん」が「トンテキ」の看板を前面に出しながらリニューアル・店舗を増やし、御在所SAのとんてき丼も話題に上がってくるようになった。

そんなこの時期に持ち上がった「とんてきMAP」。

ぜひ、みんな手に入れていただきたいところだが、今回は試作版で1000部しか作成していないため、かなりレアになりそうだ。

おいてあるのは、各店舗に20部ずつ、四日市市観光協会(近鉄四日市駅高架下)に100部、そして四日市市東京事務所などにある。



また、このプロジェクトのホームページで、ダウンロードできるようになるので、見て印刷してぜひそれぞれの店を回ってみてください。

店によって全然味が違うという「四日市名物とんてき」をぜひ味わってみてください。
posted by わが街四日市 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2008年02月23日

新名神開通!は東名阪が耐えれるのか

2月9日草津田上ICハイウェイウォークにて

2月23日午後3時、「新名神高速」が開通しました。

「もう開通したの?」というのが率直な意見かもしれません。



三重の東名阪道と、滋賀の名神高速をつなぐ高速道路。ゆくゆくは「第二名神」として、伊勢湾岸、第二東名とつながる、、、のかな。



いま、冬は、一般道は三重県と滋賀県境は冬季通行止めが多く、国道1号線の鈴鹿峠と関ヶ原の間の道は全て通行止めになる。国道477号(鈴鹿スカイライン)、国道421号(石ぐれ峠)、国道306号(鞍掛峠)が通行止めになるのだ。(いま、石ぐれ峠をトンネルでつなぎ、年中通れるようにする工事は進んでいる)

ということで、滋賀県と三重県は行きにくくなってしまう。

また、滋賀や京都に四日市から行く場合は、国道1号線しかほとんど選択肢がなく、混んだら終わり、という状態で、この新名神の開通で近畿が近くなるのは間違いなさそうだ。



しかし、大丈夫なのか!?と思えてならない。

「東京と大阪が20分も短縮します、ぜひ新名神を!」

と全国で呼びかけている。

それに耐えうるだけのキャパを、東名阪がもっているとは思えないのである。



東名阪道の、四日市JCTと亀山JCT(新設)の間が、この東京と大阪を通るルートに含まれる。東名高速の豊田JCTから伊勢湾岸を通って、四日市JCTから東名阪に入り、亀山JCTから新名神に入って、草津JCTで名神高速に入るというルートである。

東名阪は、2車線。

新名神は、2車線。

伊勢湾岸は、全線3車線。

問題は、全てが集約される東名阪である。

亀山が交通のカナメになる今回、奈良・大阪からの名阪国道、伊勢志摩・熊野からの伊勢道に加えて、滋賀・京都・大阪の新名神がすべてここに入ってくるのである。

実際、滋賀県の名神高速の分岐には、名古屋は、新名神に入るように指示が出ているのである。



東名阪は、いつも休みの夕方や、連休最後にはかなりの渋滞が発生しているのに、もっともっと車が増えるのである。

まして、四日市付近は、アップダウンが激しいため、自然渋滞が出やすい。

ほんまに大丈夫なのだろうか。毎日大渋滞になるのじゃないんだろうか。

東名阪の3車線化工事が始まったようだが、終わってから新名神を開通すべきではなかったのだろうか?



だからといって、亀山から四日市まで、また新しい高速をひく形で進んでいる。菰野・御在所ICができるというあれだ。

しかし、四日市の桜にICがあって、菰野にICいりますか?

そのために、水沢や菰野の自然が壊されていいんですか?って僕は思ってしまう。

水沢の自然の家の目の前にでかい高速が通って、嬉しいですか??星の広場に隣接するようにできる予定なんですよ、これ。景観も何もありゃしないです。



既存の東名阪の車線を増やせばいいだけだと思う。それで工事費抑えれるだろうし、自然や土地を極力壊さなくてもいいと思う。



新名神は、大変便利になると思う。けど、段取りが間違っていると思うのです。。。みなさんのいろんな考えもあると思いますので、ぜひお教えください。


posted by わが街四日市 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年10月02日

日永で6億円!!

サッカーくじ「BIG」がキャリーオーバーで、最高賞金6億円になっているその最高当選金額が、四日市から出ました!



あの日永カヨーのちけっとぴあ売り場で出たとの事。



そのニュースを聞いて、2日には、たくさんの人の列ができていました・・・。
posted by わが街四日市 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年09月17日

また四日市商店街が大火災!!

諏訪栄火事:サンシ前一番街

9月16日(日)午後9時50分頃、四日市市諏訪栄町19のコスモ楽器付近から火が出て、西側の一帯が延焼しています。

17日の午前0時56分頃に鎮圧しましたが、鎮火は午前3時現在、まだしていません。

諏訪栄火事:表参道スワマエ

男性一人が、ホースにつまづいて負傷していますが、それ以外の情報はないようです。



延焼した区域は、四日市市諏訪栄町19番地付近で、表参道スワマエ発展会にあたるコスモ楽器店から西側のスーパーサンシ一番街店前の区域一帯となり、西側のスパゲッティの田部などの小飲食店舗付近まで延焼しています。(昔、一楽があったところです)→四日市市諏訪栄町19番地(地図)

コスモ楽器はその出火時間はすでに閉店しており、出火原因は全くわかっていません。



諏訪栄火事:田部などがあるあたり・午前2時ごろ

<四日市市より>

21時50分頃に諏訪栄町で発生しました火災に伴う停電が、出火個所付近の約200世帯で発生しています。現在、中部電力により、停電復旧作業中です。

四日市市よりの連絡です。(17日AM0:30頃の情報)




・・・あれは、5年前。

街道文化村が燃えた。あの時も、街が燃えていた。騒然とした。

(記事:街が燃えてる・・・参照)

あの場所は、駐車場になって、いま、建設を行って新しいビルが建とうとしている矢先である。

街が、商店街が燃えた、というこの衝撃的な火事は、その5年前を彷彿させる。

再生まで、ちょっと時間がかかりそうである。





20店舗以上が影響。

中日新聞記事

毎日新聞記事



頑張ろに!!四日市諏訪栄町商店街
posted by わが街四日市 at 00:24| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース

2007年08月28日

四日市で皆既月食

a880209e.JPG市民公園ではすごい人でした
posted by わが街四日市 at 21:31| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース

2007年08月24日

BSE問題

2db244fa.jpg8/23の読売新聞に、川村四日市市議会議員が、四日市食肉センターから、BSE危険部位として、焼却が義務付けられている牛の頭部の「こめかみ」部分を、継続的に持ち去り、自身経営の焼肉屋「幸」(四日市市寺方町)で「珍味」として提供した、と掲載されました。



これを受けて、四日市市では、商工農水部長以下4人が記者会見を行いました。

それによると、「7月末に疑惑を抱く情報が、県から提供され、直後の8/3から食肉センターで切り出しの立ち会いを行ったが、その事実は見つけられなかった。市民に疑念を抱かせる結果となり、食の安全・安心の側面からお詫びし、チェックを万全にしたい」と述べました。(今まで持ち出した部分のチェックはしていない)

畜産公社の方も、「今までにこめかみなどを持ち去ったところは知らないし、職員からそんな話はあがってきていない」と述べました。





BSE対策措置法ができてから、牛の頭部のうち、舌(タン)と頬肉以外は、食肉として使うことを禁止しています。



川村議員も、各テレビ局のインタビューに応じており、公社のチェックをうけているからいいと思っていたし、頬肉とこめかみは引っ付いていて見分けが付きにくく、少しは引っ付いていたかもしれない、と述べています。





川村議員が、悪気がないことを強調したことと、四日市市が謝ったことで、事態は沈静化していきそうな雰囲気です。

圧力?




そんな中、25日に、その情報提供者が、匿名で記者会見を行いました!!

2f7ed61e.JPG 070824_205055「珍味」として出ていた

posted by わが街四日市 at 17:37| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース

2007年06月27日

現実味を帯びる、近鉄「川越富洲原」駅!?

川越町がやはり本気で動き始めた。



近鉄富洲原駅の東口と西口の整備をするから、「川越」の名をつけるべきだ、と川越町議会が2009年3月ごろをめどに近鉄に要求をした。



富洲原駅は川越町に位置する。

川越町にとっては唯一の町内駅。だから駅をもっとすごくしたいという気持ちも強いのであろう。お金も持っている川越町。5年で30億円を使って富洲原駅を整備する。





富洲原駅はもともともう少し南にあり、その当時は、ぎりぎり四日市市(平町)だった(今の車庫の場所)。しかし、朝明川近くにあった川越駅が廃止されたことから、移動され、川越町豊田地区に入ってしまったという経緯があるといわれている。

地権者のからみで、三岐鉄道が富洲原駅ではなく富田駅に接続することになってしまったという過去もある。

・・・と、四日市市民の立場から、書いてみましたが、みなさんはどう思われますか?

配慮して「川越富洲原」としていただいたんでしょうけど、またその順番も…ねぇ。





ちなみに、川越駅は、埼玉県川越市に存在しています。



毎日新聞記事

富洲原駅(近鉄名古屋線)
posted by わが街四日市 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年05月23日

コンビナート内で大爆発!!

5b834a1f.jpg5月23日夕方5:55に四日市市内にすさまじい爆発音が鳴り響いた。

四日市駅周辺や市役所内では、建物内でも衝撃が伝わり、みんなが外に出た。これは、川越付近でも聞こえたほどである。

工事現場か、雷か、みんなが首をひねった。



爆発は、塩浜、東邦町の新菱サービス(三菱化学内…塩浜街道側)で起こった。

周辺では、窓ガラスなどが割れた。

工場内では、3人が軽傷をおった。




c610dbf2.jpg

爆発で窓ガラスが割れた、信用金庫です。

すでにガラスは取り替えられています。



画像右側が爆発した工場側です。




ちなみに、三菱化学は自前の救急車を持っており、本当に軽傷なのかな〜、隠してるんじゃないかな〜って思うくらい、すさまじい爆音でした。

三菱化学の通報が遅かったため、いつまでたっても救急車の出動などがなく、外に出たみんなも、煙も出ていなかったため、何の音だったかまったくわからなかった、という当時の状況でした。



何年か前(もっと前?)の、東海市(伊勢湾の対岸)での爆発事故での爆風を思い出しました。
続きを読む
posted by わが街四日市 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(2) | ニュース

2007年05月06日

水谷まさし議員の死去

あまりの急な訃報に驚きました。



水谷まさし議員(ホームページより)4月22日の四日市市議会議員選挙で3選を果たしたばかりの、水谷優志議員が、5月5日、急性心不全のため、47歳の若さで亡くなりました。

「好きです、四日市。」を合言葉に、とても若々しい活動、エネルギッシュな活動を続けていらっしゃいました。議会運営委員長などの委員長や、四日市港管理組合の議員としても特別委員会の委員長を務めていらっしゃいました。

とても明るい方でしたし、大変急で驚きました。



ご冥福をお祈りいたします。





四日市市議会議員が、一人欠員になったため、

4月22日の選挙で、落選したうち、次点になっていた、中川裕之氏(ドリトル中川氏・獣医師・演劇)が、繰上げにより、初当選となる見込みだということです。





4/22選挙についての記事
posted by わが街四日市 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年04月22日

四日市市議会議員選挙 【開票終了結果】

a4ea6a9a.jpg

4/22は、四日市市議会議員選挙の投票日です!



定数36のところを42人が立候補しています。

楠町と合併後の初選挙ですので、みんな、誰が当選するか落選するかわからない状態です。



大切な一票を無駄にしないようにしましょう。





22日は、朝7時から夜8時まで投票できます。








投票率は53.35%(前回よりも低くなっています)



<当選> 〜0時50分開票終了〜

諸岡覚

川村幸康

竹野兼主

森康哲

野呂泰治

中川雅晶

小林博次

中森慎二

山本里香

毛利彰男

早川新平

市川悦子

豊田政典

樋口博己

小川政人

村上悦夫

藤原まゆみ

加納康樹

三平一良

笹岡秀太郎

藤井浩治

水谷優志 (※)

伊藤修一

石川勝彦

加藤清助

土井数馬

田中紘美

日置記平

葛山久人

伊藤正数

前垣忠司

杉浦貴

川口洋二

大谷茂生

伊藤元

鎌田二三男

(以上、36名)



〈落選〉

中川裕之 (※)

小路ゆかり

長谷川寛

斉藤孝治

森川一美

西口裕文



トップは5060票、当選最下位は1763票、次点は1659票。





〈朝日町長〉

田代兼二朗さん再選。


続きを読む
posted by わが街四日市 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年02月20日

国道1号線が通行止!!「ほんとうに通れません」

国道1号線の天白橋(四日市市日永東1丁目→地図はここ)で、橋梁架け替え工事中に橋梁の不良が確認されたと、国土交通省中部地方整備局三重河川国道事務所から発表がありました。

  (→三重河川国道事務所PDF発表資料に写真あり



84e883bc.jpgありえない話ですが(!)、2月20日(火)22時から「道路の安全な通行確保のため」に「通行止」となります。

いつ解除できるかは、未定ですが、仮の橋が架かるまで、1ヶ月はかかるのではないか、とのことです。

 →3/5追記



回り道案内


天白橋は、中古車アップルとかっぱ寿司、コジマ電機の間です。

迂回するったって、旧東海道か堀木日永線(シェトワ白揚前の延長部分)、国道23号線がありますが、道の幅の関係もありますので、国道23号線をお勧めいたします。十分ご注意ください。

日永交差点@提供写真




 →バス路線の変更について

 笹川通りの「日永カヨー前」停留所は休止。





ほんまこれ、えらいことですね、、、。







ちなみに、三重県民は、「通行止」と見ても行けるんじゃないかと突破する人も多いですが、ここは無理です!

「ほんとうに通れません!」

みんな、Uターンしています。


続きを読む
posted by わが街四日市 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年02月10日

今だけ高級?高速船

【2011年追記】浜園旅客ターミナルは、すでに廃止・撤去されています。

いつも四日市港浜園旅客ターミナルとセントレア中部国際空港を結ぶ高速船、シーワープが、2月、変わっているのをご存知だろうか。



実は、いま、高速船シーワープは、定期検査でドッグに入っているとのこと。それで代わりに今就航しているのは、普通なら瀬戸内海、神戸と小豆島を結んでいる「ラベルメール」である。

ラベルメール船内/2月2日撮影

整然と並んだ椅子のシーワープではない。

ソファーと机。地デジ対応大型液晶テレビ。

なんだか高級感あふれる船内。

一回り大きく、シーワープより70人近く多い270人の定員。



これは1月26日から2月22日まで限定だとのことなので、セントレアに遊びに行きがてら、乗船してみてはいかが??



1af4a5b2.jpg

【追記】

シーワープに戻りました。

シーワープの中は、この写真の通りです。

一目瞭然ですね(笑)。



でも、結構キレイですね。ソファーではないですが。地デジテレビはありますね。よく電波とぎれますが。
続きを読む
posted by わが街四日市 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年02月02日

御在所岳の冬・スキー・最後のお守り?

御在所スキー場三重郡菰野町の湯の山温泉からロープウェイで10分強。

そこは氷点下の世界、三重県唯一のスキー場「御在所スキー場」がある。



スキーヤーオンリー(スノボ禁止)の中級者と初級者の2コースのあるファミリーゲレンデ。暖冬のせいで1月からのオープンとなったが、現在、全面滑走可能である。



初めてのスキーや、家族でするには手軽でとてもいい場所ではないでしょうか。

暖冬のため、ふもとは全く雪の心配もなく車でいけるのがうれしいですね。



氷瀑@御在所山上公園氷瀑と樹氷のメルヘンといわれる御在所の山上は、氷点下だからこそできる雪や氷の芸術。



職員が水を噴きかけ徐々に作っていったもの。高さ12mにも達する。

今年は暖かい影響でなかなか出来上がらなかったようだが、1月下旬には見事な氷瀑が出来上がった。

見ごろは2月いっぱいまで。





カモシカお守りファイナル昨年11月に閉館してしまった山上の日本カモシカセンター。

閉鎖しているのでもちろん中に入れない。



ただ、全国的に注目を浴びていた「落ちないお守り、カモシカのお札&絵馬」。

カモシカセンター閉鎖、そして財団法人の解散(3月)に伴い、3月いっぱいでこの販売が終わるとのこと。

今、受験している人だけではなく、来年受験の方も、3月までに買い求めてみてはいかがでしょうか。

全国から問い合わせ・購入が絶え間ないこのお札&絵馬。

地元民としてはゲットしておかないと!!
posted by わが街四日市 at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年01月31日

花粉飛散情報提供開始

今年も、鼻炎に悩む時期が近づいている。

花粉症の季節である。



今年は、ありえないほどの暖冬で、いわゆる“春”が早く来てしまいそうだが、花粉も一緒に飛んでくる。



その時期に合わせて毎年、三重大学が三重県の花粉情報を提供しているが、それが2月1日から開始される。



三重県花粉情報(パソコン)

 →三重県花粉情報(Docomo/Softbank)

 →三重県花粉情報(au)



昨年も少ない、といわれていましたが、今年の花粉量はその昨年のさらに2割減と予想されているそうです。少ないと思われるかもしれませんが、これでも花粉症になる方はなるでしょうし、少ない昨年でも新たに発祥した人も多くみられます。

花粉症対策の飲み物や飴などもいろいろありますので、そろそろ対策を始めてみてはいかがでしょうか。





ちなみに、今年の黄砂は、あの去年以上、それどころじゃない、という話も出ています。

中国から来る黄砂、現在中国は大気汚染がひどく、その汚染物質を含んだ砂がやってくるわけで、それに伴って喉の炎症などを起こしていたような気がします、去年。

今年も、そちらの方も万全な対策が必要のようです。。。
posted by わが街四日市 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年01月15日

三交ビッグボウルが閉鎖

さよなら三交ボウル四日市駅前のボウリング場として、38年続いていた「三交ビッグボウル」。

平成19年1月14日に営業を終了した。



びっくりだった。

四日市のボウリング場、四日市スポーツガーデン(市立病院前、現在の結婚式場)が急に閉鎖となった中での一番核になると思われてた四日市駅前ボウリング場。

「三交」の名のとおり、三重交通の傘下の「三交ソフトサービス」が請け負って経営していたボウリング場。



昭和43年7月に三交ボウリングセンターとして開業した。

ボウリングブームに乗って、経営も安定していたが、最近ではいろいろな趣味の多様化や、鉄道・バスの利用減からの駅前空洞化もあり利用者が減っていったのであろう。そしてメンテナンスなどの費用がかさむために閉鎖を決めたようだ。



近鉄も、シネマホール(現:中映シネマックス)を閉鎖するなど合理化を進めていたが、三重交通も同じで、いろいろな関連会社も切られまいと頑張っているのが見られる。

三交ビッグボウル・ファイナルトラブル




閉鎖寸前にビッグボウルに行ったが、やはり機械トラブルが多かった。

維持は大変なんだと気づいた。



これで、四日市中心部のボウリング場はなんと、「東海ボウル」ただ一つとなった。
posted by わが街四日市 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年01月01日

初日の出&初詣!

74f9f872.jpg今日は、今年はビックリするような初日の出が拝めました!

東の空から真っ赤で大きな太陽。

ポートビルや御在所からもきっときれいに見えたことでしょう。

いい一年になりそうです。

<1月1日7:00>




456744ae.jpg鵜の森神社の初もうでの様子です。

たくさんの方が本堂に並んでいます。

深夜2時まで、甘酒やコーヒーのサービスがあります。かがり火もありますよ!

<1月1日1:00>


8c503738.jpg椿大神社です。

明け方になって人は減りましたが、4時過ぎまで大渋滞が続きました。

朝からも混みそうですね。

全国からここには来るようです。

<1月1日5:00>


acd78497.jpg菰野町の福王神社です。

毘沙門天などがまつられていて、信貴山とも並ぶとも言われ、たくさんの方でにぎわっています。

3日にはご開帳もあります。

<1月2日15:00>
posted by わが街四日市 at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2006年11月23日

紅葉真っ盛り

御在所(鈴鹿スカイライン)11/27

今年は遅いと言われていますが、やっと紅葉が麓に降りてきました。



もみじ祭りも終わりになってきてますが、まだまだ見頃は続きますので、見に行きましょう!





御在所〜湯の山(写真):秋のページェント〜11/23

水沢宮妻町もみじ谷:もみじまつり11/23〜11/30(〜21時ライトアップあり)





ぜひお出かけください。


藤原・聖宝寺11/25

いなべ藤原・聖宝寺:もみじまつり〜11/26(〜21時ライトアップあり)

《左の写真》


715a763a.jpg

【追記】

11/27時点での水沢もみじ谷の様子ですが、まだまだピークまで時間がかかりそうです。

ライトアップが行われるもみじまつりは30日までです。
posted by わが街四日市 at 22:59| Comment(4) | TrackBack(1) | ニュース